施工事例

横浜市|玄関周りの印象を変える

  • 屋根塗装外壁塗装工事
工事前のお写真
工事後のお写真
工事データ
施工実施日
2021年8月
地域
神奈川県横浜市
お施主様
A様邸
屋根工事種別
屋根塗装外壁塗装工事

工事に至る経緯、ご相談内容

玄関周りの印象を変えたいとのご相談を受け、お客様と弊社職人で日程調整を行い、現地調査に向かい、イメージをすり合わせながら工事させていただきました。

【同じお悩みを持つ方、まずはお気軽にお問い合わせください!】




工事の流れ

現地調査 イメージの提案

現状の色を確認。全体的にどのような雰囲気にしたいのかをヒアリングし、塗料の色を決定いたしました。
今回は外壁のサイディングに合わせ、落ち着いた雰囲気になるよう選びました。
工事期間と工程を打ち合わせし、工事を始めます。

下塗り

他の部分に飛ばないよう丁寧に養生をした後、下塗りをしていきます。今回は透明の樹脂塗料を塗っていきます。何も塗っていないように見えますが、近くで見ると”つや”があります。
この後に塗る塗料が密着するように抜けが無いよう塗っていきます。
この工程が一番と言っていいほど重要です。

中塗り

下塗りが終わったら、今度は中塗りをしていきます。
塗料は、一回に塗れる量が決まっているため、何回かに分けて塗り、厚みの確保をしていきます。ここまでの作業をしっかり塗り残しなく行っていくことで、長持ちさせることが出来、この後行う上塗りを綺麗に維持することが出来ます。
今回の塗料は、汚れが付きにくく、対候性があり、長期間の耐久性を発揮するのでおススメです。
また、色はもちろんですが、”つや”の調整も出来るので、お客様のご希望に合わせた”つや”が選べます。”つや”は上塗りでキレイに出ます。(つや無し・3分つや・5分つや、7分つや、つや有り)

上塗り

再度中塗りの抜けがないか確認したら、いよいよ上塗りを行っていきます。刷毛の跡やローラーの跡が残らないように丁寧に塗っていき、養生を剥がして完成です。
上塗りが終わり、乾燥してからご希望のつや感に仕上がります。
前回の色とは異なり、全体的にシックで落ち着いた印象の玄関周りになりました。

ご自宅の印象を変えたい方、外壁、屋根の塗り替え、塗装をご検討されてる方はぜひご相談ください。

気になる費用はこちらをご参照ください。

屋根に関するご相談は
屋根工事職人会へ

屋根工事職人会は神奈川県横浜市に拠点を構える、屋根工事職人の集いです。

自社の職人が工事を行いますので、お客様と職人が直接やりとりをいたします。
そのため、伝え忘れや意志の相違などの「伝達ミス」が起きません。
また、環境経済人賞受賞をはじめとしたさまざまな賞を受賞しております。

屋根のことでお困りの方は、熟練の職人が集う屋根工事職人会にお気軽にご相談ください。