施工事例

鎌倉市|ヒートショック現象を懸念してタイルからユニットバスへ交換工事

  • 浴室改修工事
工事前のお写真
工事後のお写真
工事データ
施工実施日
2019年4月
地域
神奈川県鎌倉市
お施主様
Y様

工事に至る経緯、ご相談内容

老朽化からくるタイルの目地の割れや、ヒートショック現象を懸念されている事からユニットバスへ交換いたしました。

工事の流れ

既存浴室の解体

既存の浴槽とタイルを撤去しユニットバス設置のための土台を整えます。

ユニットバス取付

浴室への扉は一枚板のドア型から折り畳み式に交換いたしました。
扉の取っ手が近いのでドアを開けた拍子に滑る心配もなくなりました。

屋根に関するご相談は
屋根工事職人会へ

屋根工事職人会は神奈川県横浜市に拠点を構える、屋根工事職人の集いです。

自社の職人が工事を行いますので、お客様と職人が直接やりとりをいたします。
そのため、伝え忘れや意志の相違などの「伝達ミス」が起きません。
また、環境経済人賞受賞をはじめとしたさまざまな賞を受賞しております。

屋根のことでお困りの方は、熟練の職人が集う屋根工事職人会にお気軽にご相談ください。